SDGsを推進して、エシカル意識で食の改善よる生活習慣病の撲滅を中心に世の中の改善を進めます。一人ボッチの解消に頑張ります。

イベント

令和元年5月18日  合同会社 持続可能キックオフミーテング

SDGsエシカルとは


2015年9月に国連サミットで採択されたSDGsは、このままでは地球は持たないということで北朝鮮を含むすべての国が賛成した開発目標です。「誰一人取り残さない」が重要です。17個のゴールがあります。日本ではまだまだ認知度が低いですが、国会では多くの時間を割いて議論されています。

2025年には大阪万博があり、東京オリンピックが終わってから、世の中の価値観が急速に変化し、万博までに大きく変わっていきます。そのためには今から準備しないといけません。



高血圧の改善とは


高血圧の治療は医療機関がやることですが、高血圧の体質を変えるのは自分がやることです。一人一人が高血圧体質を改善していけば、医療費が削減されます。ここでは、ローフードという野菜やフルーツを生で食べる食事法で改善していきます。おいしく調理することで食べやすくします。植物に含まれる酵素が食物の消化を助け、身体のエネルギー消費を抑えます。これにより、健康を保て、体の不調も良くなります。

伝筆とは

伝筆とは、筆ペンを使い、自分や相手への思いを伝えるものです。普段はなかなか言えないような言葉を書きます。必ずしも、漢字の書き順に従うわけでもなく、なんとなく伝わることを重視しています。これを相手に送ることで、コミュニヶーションが良くなります。独りぼっちが解消されます。